【おすすめのニュース】2021年8/22~8/28

スポンサーリンク
サイトロゴ

2021年8月22日~8月28日まで、私がブックマークしたニュースを厳選して紹介したいと思います。


①「素人がいきなりターンテーブルを買ってもいい理由」と読者が 「買ってよかったもの」を紹介します!

「素人がいきなりターンテーブルを買ってもいい理由」と読者が 「買ってよかったもの」を紹介します!

「GoogleがおれにDJになれと言っている。そう思った」これには笑いました。

AIが何故スゴイのかと言われると、機械は人間と違い半永久的に稼動できます。なので、例えばその人の好きなモノを探したい時、人間の目では探せない思いもよらないオススメパターンを発見できるかもしれない点にあります。

つまりあながちGoogle広告もAmazonのおすすめも、素直に従ってみるのも悪く無いということですね。


②極厚ホットケーキ

絶対美味しいやつですね。


スポンサーリンク

③動画で分かる「脱水症」

この熱い季節、注意しなければいけないのが脱水症。いちおコーヒーやジュースも水分なので、取らないよりは取った方が良いとは言われています。ただ、なるべく水を積極的に取った方が、脱水症改善には1番効果があると言われているので水がオススメなようです。


④とあるコスプレイヤーのダイエット手法

このコロナ渦でダイエット手法も考えないといけませんよね。単純に1日1食で、お米やパンなどの炭水化物を極端に減らせば人は痩せます。

しかし、ゴハンを食べないということは、免疫力もそれだけ下がることを意味します。

食べれば太るし、食べなきゃコロナに罹りやすくなる。いったいどうしたら良いのでしょう?

そこで示される一つの方法論が、しっかり食べて運動して、基礎代謝を上げるダイエット手法です。

私はこのコスプレイヤーれもんさんのダイエット手法は、理想的だなと思いました。

特に食べてはいけないモノを意識して、基礎代謝を効率的に上げるために足のトレーニングを入念にやってる点が、とても素晴らしく私も見習いたいと思いました。

下半身の筋肉は人体の2/3を占めるので、基礎代謝を上げるのにスクワットなどの足のトレーニングは必須とも言えます。

私もこれを見て食べ物をより一層注意して、下半身のトレーニングメニューも増やしました。


⑤地下鉄 硫酸による傷害事件 沖縄で逮捕の容疑者 東京に移送へ

地下鉄 硫酸による傷害事件 沖縄で逮捕の容疑者 東京に移送へ

「硫酸男」を沖縄で逮捕!琉球大学理学部出身で専門知識も 被害者は後輩

ここ数日、東京都民を恐怖の渦に叩き込んだ白金高輪硫酸事件。全国紙指名手配から犯人が沖縄で逮捕されましたね。

この事件発生当時、「警察何やってるんだよ!」「こんなのやりたい放題できるぞ!」と警察を批判する声も多かったです。

硫酸事件 静岡市葵区の職業不詳 花森弘卓容疑者(25)を全国に指名手配

しかし一部日本の警察力を評価する人達もいました。どうやら警察は8月24日夜の事件発生直後から、防犯カメラ画像などをつなぎ合わせ足取りを追うリレー方式で追跡をしていたようです。

現場から逃走した花森容疑者が品川駅から新幹線に乗り静岡駅で下車するまでを補足、静岡市葵区にある自宅を特定した

引用:「硫酸男」を沖縄で逮捕!琉球大学理学部出身で専門知識も 被害者は後輩-AERAdot-

私もこの事件が発生した時、スグに逮捕できなければ、確実に模倣反が湧くだろうなと思ってました。

しかし日本の警察はやっぱりスゴイですね。もっと具体的に犯人逮捕までの足取りや、その手法などを知りたいと思いました。


⑥CHEMISTRY - PIECES OF A DREAM ,Point of No Return / TFT FES vol.3 supported by Xperia & 1000X Series

このTHE FIRST TAKE FESというYoutubeチャンネル私は今まで知らなかったのですが、素晴らしいチャンネルですね。

日本の音楽がガラパゴス化する理由

日本の音楽業界の現状から学ぶ 後編

スポンサーリンク

日本の音楽業界は特殊市場(ガラパゴス)としばし言われます。日本の音楽ランキングを見れば分かる通り、アイドルと一部の昔からいるドル箱アーティストに頼った状態です。

これから売れようとする新人アーティストは、自分の音楽性やパフォーマンスが日本市場に合っているのかどうか見極めることからスタートするようです。最近の若い日本人アーティストが、まず日本ではなくアメリカや韓国を目指すのは、これが理由です。

この論理はネットでも同じ。日本で売れようと思えば、日本の市場に合わせないといけません。

この THE FIRST TAKE FES といったチャンネルは、日本市場攻略のための一つの解答なのかなと、見た瞬間思いました。

過去に売れたアーティストを集めて、クオリティの高い映像を作っているんですね。

このやり方は、真似できる部分あると私は思います。このチャンネルはCHEMISTRYとかビックネームを連れてきてますけど、ネットでちょっとバズった人を連れてきて、クオリティの高い映像集を作るとかでも、なかなかいけると思います。

ところで私の記憶ではCHEMISTRYは活動休止してたんですが、復活してたんですね。また彼らの歌が聴けて嬉しいです。


以上、今週私がブックマークしたニュースを厳選して紹介してみました。まだこれ以上に膨大なブクマはありますが、また別の機会に紹介できたらなと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。