たんぱく質

スポンサーリンク
たんぱく質

【たんぱく質】たんぱく質とは?

たんぱく質とは、アミノ酸の重合体です。人間や動物だけではなく、植物の細胞を構成する主要な成分です。たんぱく質は人間の活動に必要な脂質炭水化物と並ぶ3大栄養素のひとつで、人間が1日に摂取すべき2000kcalのうち、13%~20%はたんぱく質を摂取すべきであると言われています。


スポンサーリンク

【たんぱく質】たんぱく質はどのようなモノを取れば良いのか?

タンパク質を構成するアミノ酸のうち、その動物の体内で充分な量を合成できず、栄養分として摂取しなければならないアミノ酸のことを必須アミノ酸と言います。

なので必須アミノ酸を多く含む食品を食べる必要があります。世の中にはアミノ酸スコアと言うモノがあり、このスコアが高ければ高いほど、バランスが良く良質なたんぱく質が摂取できます。

なので、なるべくアミノ酸スコアの高い食品を食べると、健康にも筋トレなどの体作りにおいても、有利です。


【たんぱく質】まとめ

たんぱく質は体をつくる上で重要なので、意識的に取りたい栄養素です。ただ、肉抜きダイエットなどに代表される、たんぱく質のとらな過ぎには注意が必要です。疲れやすくなったり、切れ毛や抜け毛が増える人も出てきます。

髪の毛の80~90%はケラチンというたんぱく質で、たんぱく質を摂取してからラストの方で栄養が行き渡るのが髪の毛だったりします。なので、切れ毛に悩む若い女性は、ダイエットによるたんぱく質の不足が原因だったりします。

スポンサーリンク

関連記事:『砂糖断ち』について少し語ろうか

ダイエットをするなら炭水化物の量を抑えて、たんぱく質の比率を増やすのが手堅い選択だと思います。また動物の肉の食べすぎも肝臓に負担をかけることになるので、たんぱく質が多く取れる、ブロッコリーなど植物性たんぱく質を多く取れる野菜などを組み合わせて、色々と工夫して摂取してみると良いと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。